興亜工業株式会社

Who We Are

  • 01単一工場で年間50万トンの段ボール原紙を製造
  • 02原料となる紙のほぼ100%を古紙で賄う再生紙技術
  • 03広大な敷地に発電設備を含む自社での一貫した生産体制
  • 特徴01
  • 特徴02
  • 特徴03

Our Field

  • 段ボール原紙の製造
    段ボール原紙の製造

    当社が生産する段ボール原紙の原料には、ほぼ100%古紙が使用されており、資源の有効活用と環境負荷の低減を実現する、地球にやさしい代表的なリサイクル製品です。

  • 更紙の製造
    更紙の製造

    更紙はマンガや雑誌といった出版用紙、広報誌等の商業印刷用紙に使用され、安価で印刷適性に優れた製品として主原料を新聞古紙から再生し製造しています。

  • 機密書類処理
    機密書類処理

    官公庁や金融機関をはじめ個人情報を含む機密書類をセキュリティーを最優先にISO/IEC27001認証を取得した専用施設にて、溶解処理を実施します。

Area

※横にスクロールしてご覧ください。

事業展開地図

Outline

設 立 1941年5月1日
資本金 2,342百万円
従業員 258名
売上高 25,864百万円
株 主 丸紅株式会社(80%)、日本製紙株式会社(5.4%)、創業家
取扱商品 段ボール原紙、更紙
本社所在地 静岡県富士市
支社・支店
  • 東京都千代田区
  • 愛知県名古屋市