MEMBER'S REPORT

丸紅紙パルプ販売株式会社

Japan

“紙に強い”丸紅のグループ力で
多様な分野に良質な用紙を安定供給。

出版物、包装など「紙」ならではの
市場に応える
(本田 麻依果 出版用紙課)

知識や情報を伝える幅広いジャンルの出版物をはじめ、カタログ・パンフレットなど広告宣伝メディアとして、また包装資材としても、「紙」は大きな役割を果たしています。私の仕事は出版社からの「本を軽くしたい」「高級感を出したい」などの要望に応え、製紙会社や印刷会社とも打合せながら、最適な用紙を選定し提案することです。また、環境の観点から「紙」への注目度が高まり、市場の流れをいち早く察知し、先立って動くことが一層重要になっています。会社は、社員一人ひとりの意思を尊重しながら、難易度の高い仕事も最後まで周囲がサポートしてくれます。新たな客先の開拓にチャレンジし、自分の能力を試し、レベルアップできるチャンスが広がっていると感じています。

ADVICE

  • 本田 麻依果出版用紙一部出版用紙課

    就活はさまざまな会社と接することができる絶好の機会。ぜひ、いろいろな会社に足を運び仕事内容や社風を見てください。フィールドを絞り過ぎず、世の中にどのような会社があり、どのような働き方があるのかを知れば視野が広がると思います。