Marubeni's EYE

01

“ビジネスジェット出張”
ビジネスの新常識に
〜国内初のビジネスジェット・ディーラー誕生〜

丸紅エアロスペース株式会社

ビジネスパーソンにとって「出張」は勝負のとき。新たなビジネスの第一歩を踏み出したり、パートナーとの絆を強固にする、またとないチャンスだ。その「出張」に新たな価値とスタイルを提案し、日本のビジネスに新しい文化を創造しようという壮大な挑戦が始まった。それが丸紅エアロスペースの新事業、『HondaJet Japan』の展開である。

その名が示す通り、このビジネスの核となるのは、あの自動車メーカーの本田技研工業株式会社(以下、Honda)が開発し、世界中から注目を集めている小型ビジネスジェット機「HondaJet」だ。

eye01_01

航空宇宙関連ビジネスや防衛関連ビジネスの分野において革新的なソリューションを提供してきた丸紅エアロスペースは、Hondaの航空機事業子会社であるホンダエアクラフトカンパニーと、HondaJetの日本における唯一のディーラーとなる契約を結んだ。カーディーラー同様、機体販売にとどまらず、メンテナンスや運用などのアフターフォローまでトータルに行う体制が整えられる。実はビジネスジェットを取り巻く環境が十分整備されていない日本において、このような“空のディーラー”が誕生するのは初めてのこと。

「プライベートジェット」などと聞くと遠い存在に感じるかもしれないが、小型ビジネスジェットは、その利便性が生みだす有形無形のベネフィットを考えれば、コストパフォーマンスに優れた「出張ツール」である。全国各地を効率よくスピーディーに飛びまわれて、移動中の機内はオフィスにもミーティングルームにもなる。もちろん休息をとることも可能だ。こんな「移動手段」は他にない。こうした価値をエグゼクティブのみならずたくさんのビジネスパーソンに広め、ビジネスジェットをもっと身近な存在にすることがこの事業のミッションだ。

ビジネスジェットで「出張」の概念を変え、空に広がる無限の豊かさをより多くの人たちに享受してもらうことで、ビジネスや経済の発展にも貢献したい。丸紅エアロスペースは、これからも革新的なソリューションを創造し続ける。